合コン

合コンで友達に彼氏を作ってあげるアシスト方法

投稿日:

アシスト

 

自分は彼氏がいるけど、「仲の良い親友は彼氏がいなくて寂しがっている」というあなた!

ぜひ、合コンを組んであげてアシストしてあげてみてはどうでしょうか?

 

単純に合コンに参加するのと、連帯感を持って合コンに挑むのでは全然違います。

友達に彼氏を作ってあげるキューピットにあなたがなってあげましょう♪

 

 

彼氏ができる合コンの王道手順

可愛いポーズの女性

「合コンに参加しても、いつも特に何もない...。」

そう言っている女性の声をちらほら聞くことがあります。

 

しかしただ合コンに参加しているだけでは、出来るはずの彼氏も出来ません。

合コンでは周りの女性にしっかりとアシストしてもらい、彼氏が出来やすい環境を整えてもらうことが重要です。

 

合コンで気になる彼と仲良くなる王道の流れは下記の通りです。

合コン 一次会 → 二次会 → 後日グループで「食事会 or 軽運動 or たこパ」

このような流れですね。

合コンをするだけだと、なかなか2時間という短い時間なのであまり相手のことが分かりませんし、距離も縮まりません。

しかし、相手のことを知る時間が長くなればなるほど、付き合う確率は上がります。

社会人になると、なかなか初対面の異性と次のステップにいくのは難しいです。

だからこそ、多くの時間を共有することが重要です。

単純接触効果というものがあり、繰り返し接すると好意度や印象が高まるというものですね。

 

友達が気になった彼がいたら、少しでも多くの時間を共有できるようにアシストすることが出来れば、良い感じになりやすいでしょう。

また、後日2人きりではなく、グループで遊ぶことを推奨する理由としては、後日会ったらあまり話が弾まず「この人違うかな...。」と思ってしまうことがあるからです。

やはり、まだあまり仲良くない時点でお酒なしで盛り上がるというのも難しい話なので、いきなり2人きりで会うのではなくグループで遊ぶのが無難でしょう。

 

合コン中のアシスト

本を読む女性

では合コン中のアシストはどのようなアシストをすればいいのかをお伝えいたします。

 

1. 友達が得意な話題を振ってあげる

なかなか自分が知らない話で盛り上がるのは難しいので、友達が好きな話題に持っていくようアシストしましょう。

例えば、友達が旅行に行くのが好きだとします。

その際には
「私最近京都に行ったんですが、とても紅葉がキレイでした♪●●さんは旅行とか普段行かれますか?」
「そうなんですね!大阪ですか~、いいですね!●●ちゃん(友達)も旅行すごい好きだよね!」

というように、男性、女性ともに話を振ってあげられるとベストです。

お互いの情報を共有できますし、共感が増えること間違いなしです

ただし、友だちが得意な話題だとしても、あまり知られたくないような話題を出すのはNGなので、言っていい内容なのか、隠しておきたい内容なのかを確認しておきましょう。

 

2. 長所を褒めてあげる

友達の長所を褒めてあげましょう。

例えば、「料理が得意」「いつも気が使える」「ポジティブ」という長所があったとしましょう。

しかし、自分から「料理が得意です!」や「いつも気が使えます!」とアピールはしづらいですよね?

なのであなたが友達の長所を褒めてあげて、良いところをプレゼンしてあげましょう。

合コンという短い時間だと、なかなか良いところは伝わりづらいので、良いところを明確にしてあげると良いです!

 

3. 席替えを提案して友達を気になる彼の隣へ

なかなか自分から席移動はしづらいものです。

「●●さんの隣行っていいですか?」という発言は、周りに人がいる中しづらいでしょう。

ですので、あなたがさりげなく席替えの提案をして話しやすい位置に誘ってあげるとGOODです。

自然に席を譲ってあげられれば、あなたは恋のキューピットです♪

 

4. 2人で話す空間を作ってあげる

友達が気になっている彼と2人で話せるような空間を作りましょう。

例えば、彼の友達と自分が1:1で話す状況にすることで、もう一方も1:1で話せる状況にするなどです。

ベストな形だと、下記のような状態に持ち込むと自然と1:1で話すことができます。

合コン配置図

あなたと対面の男性を壁にすることが出来れば、安心して友達と意中の男性が話すことができるというわけです。

 

5. グループラインを作成する

奥手な女性ですと「LINE教えてください!」と気になる男性に言うのはなかなか難易度が高いです。

それこそ周りに人がいる中、「茶化されても嫌だな...。」と思ってしまうこともあるでしょう。

男性から聞かれるのを待っていても、その男性が聞いてくれるとは限りません。

 

そうならないためにも、LINEを自然とGETできるためにグループラインを作成しましょう。

あなたが友達をアシストするために、「じゃあ1人ずつLINE交換するのも時間がかかるし、まとめてグループライン作っちゃうね!」と提言することがオススメです。

自然な流れで気になる彼の連絡先を得ることが出来ます。

これには友達も大喜びでしょう。

もしかすると、特定の人としか連絡先を交換したがらない女性もいるかもしれないので、予め確認しておく必要があります。

 

合コン後のアシスト

文化少女

合コン後のアシストは、次の二次会の提案がベストですね

より距離を縮めるためにも、二次会はオススメです。

しかし、明日が朝早い女性や男性がいるかもしれません。

その際には、お開きになってしまうこともあるでしょう。

その際には、何気なく友達と気になる彼が一緒に帰れるような流れにしてあげるのがGOODです。

女性A
「帰る方面、●●さんってA子(友達)と一緒ですよね!心配なんで一緒に帰ってもらってもいいですか?」

というように促してあげると良いでしょう。

友達が意中の彼を好きだということをLINEで伝える

どうしても友だちからLINEが送れず、彼からも連絡が来ないという場合には、あなたが友達の意中の彼に対して連絡してみるのも手です。

※ただし友達の許可は必ず取ること。

女性A
「A子(友達)、●●さんのこと気になっていたみたいだから良かったら連絡して!」

と送ってあげれば、彼もそこから気になりだして恋に発展するかもしれません。

 

「ありがとう」と言われるのは嬉しい

憧れの女性と会話

アシストをすることで、友だちは間違いなく感謝するでしょう。

そのときの「ありがとう」は何よりも嬉しいのではないでしょうか?

 

相手と親密になるかどうかは環境によって左右されることが多いです。

より良い環境をあなたが作ることが出来れば、友達に彼氏が出来る確率も飛躍的に上がります

大切な友達の幸せのためにも、上手なアシストができるように一肌脱いでもいいのではないでしょうか。

-合コン

Copyright© モテる男の科学 , 2019 All Rights Reserved.